ポルトガル旅行記

ポルトガル旅行5日目

ポルトガル旅行5日目:ミゼリコルディア展望台

スポンサード リンク

 またペンションのほうに戻り、海を背にして正面にある高台のほうに向かった。その辺はペデルネイラ地区という。この高台にミゼリコルディア展望台とその脇にミゼリコルディア教会いうのがあるので、そこに行ってみることにしたのだ。

 ペンションの前を通り過ぎ、時々細い路地に入って面白いお店がないか寄り道しながら展望台に向かった。ペンション近くに、朝から地元の人でにぎわっている路地があった。その路地には色々なお店(スーパーみたいなものから洋服、電化製品屋さんまで)があった。きっと地元の人の買い物ゾーンなのだろう。私たちも色々のぞいてみることにした。おばあちゃんたちがはいているかわいらしいミニスカートやエプロンがあったら、お土産に買おうかとも思っていたのだ(残念ながら見つけられなかったが)。

 ある1軒の小さなスーパーマーケットみたいなお店で、ショーケースにまたコロッケ類を発見した。ここにはさっきの市場にはなかった海老クリームコロッケがあった(1つ0.5ユーロ)!さっそくナザレの海老クリームコロッケを味わってみた。

海老クリームコロッケ
海老クリームコロッケ

 先ほどの干しダラのコロッケにくらべ、衣がしっかりついていて日本のコロッケに近い。中身は海老の味が濃くてとてもおいしかった。お店のおばさんもとても親切で、笑顔が素敵だった。大満足でさらに展望台へと向かった。

 展望台への道は、途中から林の中を抜ける階段となった。とても静かで、木々の間だから空気もきれいな気がする。散歩にはうってつけの道だ。なだらかな坂道だったけど、登りきるとけっこう疲れた。

ミゼリコルディア展望台への道
ミゼリコルディア展望台への道
階段が続く
階段が続く

 登りきったところに小さな教会があった。そこがミゼリコルディア教会かと思ったが、ガイドブックにのっている写真となんだか違う。それに妙に寂しげだ。表に花などが供えてあったが、まるでうち捨てられたような感じのする教会だった。それに、近くには展望台のような建物はない。どうやらここではないらしい。そこからさらに少し上に行くと、住宅街のような町並みがある。そちらのほうに進んでいった。

高台の町並み
高台の町並み
 高台の上にあるこの住宅街は、とてもかわいらしい建物ばかりだった。ちょっと高級な住宅地か別荘地といった感じだ。その中の道を歩いていくと、前からナザレの伝統衣装を来た地元のおばあちゃんが歩いてきた。そして、私を見るととても嬉しそうに近づいてきて、笑顔で話し掛けてきたのだ。

 ポルトガル語だったからさっぱりわからなかったが、どうやら私がリスボンで買ったポンチョが、ナザレのものだと言いたかったのだろうか。私のポンチョを嬉しそうにさすりながら、「これはナザレで私たちが作ったものなんだよ。気に入ったかい?良かった良かった」とでも言っているような感じだ(違うかもしれない)。ポンチョを触りながら、一生懸命笑顔で説明しており、うれしくてしょうがないといった感じだったのだ。

 さっぱり言葉が通じなかったが、笑顔と笑顔で会話。最後はうなずきながら、子どもを見送るような温かい目で私たちを見送ってくれ、おばあちゃんと別れた。ポルトガル語ができたらおばあちゃんともっと話ができたのに・・・。とても残念であった。

 さらに住宅街のようなところの道を進んだ。小さいがきれいな白い建物ばかりだ。空き部屋というような看板が建物によく貼ってあったりした。お金があれば、私もぜひこの場所に別荘がほしいと思った。冬は人がほとんどいないこの場所も、夏になると人であふれるのだろうか。

 しばらく歩くと、ちょっとした広場のようなところに着き、そこに展望台らしき建物があった。

展望台
展望台

 展望台といっても、かわいらしい普通の建物でそれほど大きいものではない。でもそこからは、正面にはプライア地区の町並みと大西洋、右側には断崖とその上にあるシティオ地区が眺められるという。

 さて、さっそく展望台にのぼり景色を楽しもうとしたら、がっかりなことに展望台は閉まっていた。標識らしきものがあり、それには「11月24日まで」というようなことが書かれていた。ガーン、私たちが来る直前ではないか。。ショック・・・。

 隣には、ガイドブック通り、ミゼリコルディア教会があった。私たちは、教会の中には入らずに、その辺をウロウロ散歩した。すぐ近くに“ミラマール”というホテルがあった。このホテルは、ナザレに来る前ガイドブックで情報収集した際、私の泊まりたいホテルの候補に上がっていたホテルだった。

ミラマールホテル
ミラマールホテル

 たまたまミゼリコルディア展望台に来て、このホテルに行き当たったが、まさかこんな高台にあるとは思わなかった。やはり実際来てみないとわからないものだ。町中からちょっと外れているので、観光にはいささか不便だと思った。タクシーとかをふんだんに使えるお金持ちの人にはいいかも。私たちには、安くて便利な今回のペンションがちょうどいい。

ミラマールホテルとナザレの町並み
ミラマールホテルとナザレの町並み
 でもミラマールホテルは、4つ星ホテルだけあって、小さくてこじんまりしているがとてもきれいそうなホテルだった。ガイドブックの情報通り、きれいなプールがついており、そこから眺めるナザレの町並みと大西洋の景色は格別だった。夏、この景色を見ながらこのプールで泳いだら、さぞかし気持ちいいだろうというものだった。未来のいつか、ゆっくりナザレに滞在する余裕ができた時に、ぜひこのホテルに滞在してみたいと思った。
スポンサード リンク



ポルトガル旅行1日目
ポルトガルに至る道  成田空港の展望デッキ  ルフトハンザ航空  格安航空券の謎  ミュンヘンのフランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港  やっとリスボンに到着  ムンディアルホテル 

ポルトガル旅行2日目
ムンディアルホテルの朝食  バイシャ地区  リスボンの天気  サン・ジョルジェ城  ポルトガル料理  リスボンの市電でベレン地区へ  世界遺産のジェロニモス修道院  パステイス・デ・ナタ  発見のモニュメント  ベレンの塔  魚介類のおいしいポルトガル 

ポルトガル旅行3日目
ムンディアルホテル・延泊  幻のロシオ駅?!  初めてのポルトガルの地下鉄  シントラの町へ  スリル満点のドライブでロカ岬へ  雷に感電?!  ポルトガルで中華料理 

ポルトガル旅行4日目
ナザレに向けて出発!  消えたバスターミナル  ナザレに至る道  ナザレのペンション  美しいナザレの町  シーフードレストラン、マール・ヴラヴォ  シティオ地区に通じるケーブルカー  ノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会  メモリア礼拝堂  ナザレの夕日  ナザレ風カルディラーダ 

ポルトガル旅行5日目
ナザレの市場  ナザレの伝統衣装  パシュティシュ・デ・バカリャウ  たび猫、波にのまれる?!  ミゼリコルディア展望台  ナザレのショッピング  絶品のカタプラーナ  ナザレの素敵な毛糸製品  シティオ地区から眺める夜景  ナザレ最後の夕食 

ポルトガル旅行6日目
ナザレ出発の朝  ナザレの心の温まる朝食  さらば、ナザレよ!また来る日まで  再びリスボンの町へ  バイシャ地区の小さなレストラン  バイロ・アルト地区  ケーブルカーのビッカ線  サンタ・ジュスタのエレベーター  リスボンのクリスマスイルミネーション  ポルトガル、最後の夜 

ポルトガル旅行7日目
リスボン空港へ  ポルトガルからフランクフルトへ  フランクフルトから成田へ 

ポルトガル豆知識
4月25日橋  サン・ロケ教会  ファティマの奇跡 

ポルトガル関連情報
ポルトガル料理店情報

リンク
ポルトガル関連リンク 

頂いたメール
Tiger Horse さんのポルトガル旅行報告
とても嬉しかったメール(2008/1/1〜)
とても嬉しかったメール(2007/1/1〜12/31)
とても嬉しかったメール(2006/1/1〜12/31)

メールお待ちしております!
感想などいただけると嬉しいです

たび猫シリーズ
妊娠・育児
マタニティ日記
看護師・保健師
看護師転職記 保健師学校の思い出 看護師のお仕事!
看護師のお悩み相談室
海外旅行記
プラハ旅行記 イタリア旅行記 ポルトガル旅行記
ギリシャ旅行記 南欧・モロッコ旅行記 みんなの旅行記
国内旅行記
福岡旅行記 長野旅行記 那須・鬼怒川旅行記
子連れ家族旅行記
たび猫
読書・食べ歩き日記
旅行大好き・たび猫!ホーム
ネット以外のお友達
カンボジア&タイ旅行記