ポルトガル旅行記

ポルトガル旅行5日目

ポルトガル旅行5日目:ナザレの伝統衣装

スポンサード リンク

市場の女性
市場の女性
 ナザレの女性、中でも年配の既婚女性は、7枚重ねのミニスカートをはいているのである。ミニスカートの柄は、人によって様々であったが、チェックのミニスカートをよく見かけたような気がする。とてもかわいらしく、まるで日本の女子高生のようなその姿は、なんだか微笑ましい光景でもあった。

 なんでも、未亡人になると黒づくめの衣装になるが、やはりそれもミニスカートでかわいらしい形に変わりはなかった。町中で黒い衣装を着ている年配の女性をよくみかけたので、未亡人が多いということだろう。その理由は、日本などのように男性は女性にくらべ寿命が短いから仕方がないことなのだろうか。あるいは、漁師町ということもあり、男性は危険の多い厳しい仕事、ゆえに未亡人が多くなってしまうというころもあるのだろうか。黒い衣装を着て、町中を堂々と歩くたくましい姿を見ると、そのようにも思えてくるのであった。

海辺をあるくおばあさん
海辺をあるくおばあさん

 とにかく、私はナザレの町を気に入った理由は、この女性の伝統衣装が素敵だからということも大きい。私が行ったのは冬だったから、女性はミニスカートにハイソックス(まさに女子高生みたいだった)、それにとてもおしゃれな形の毛糸のストールをそれぞれはおり、頭にはスカーフを巻いているといった格好をしている人が多かった。

ナザレの女性
ナザレの女性
ナザレの女性A
ナザレの女性A
ナザレの女性B
ナザレの女性B

 このような伝統衣装を着るのは、年配の人がほとんどだという。やはり若い女性は、このような格好をほとんどしないらしい。お祭りなどの特別な時だけらしい。おばあちゃんたちの間では、日常的に着ている伝統衣装も、いずれ消えていくのだろうか。ナザレの風景をより魅力的なものにしているこの伝統衣装。なくなっていくのはなんだか寂しい気がするが、他の多くの国や地域と同じ様に、仕方がないことなのだろう。日本も人のことは言えない。

 年配の女性は、どこの国でも同じ様に肉付きが良く(失礼?)丸みを帯びたスタイルの人が多い。それにポルトガル人は小柄な人が多い。ナザレの年配の人は、特に小柄に感じた。背の小さい私も、ナザレでは違和感なく溶け込んでいたように思う。そんな年配の女性が、日本の女子高生のようなミニスカートをはき、町中を闊歩する姿に私は心底惚れたのであった。

ナザレの女性C
ナザレの女性C

スポンサード リンク



ポルトガル旅行1日目
ポルトガルに至る道  成田空港の展望デッキ  ルフトハンザ航空  格安航空券の謎  ミュンヘンのフランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港  やっとリスボンに到着  ムンディアルホテル 

ポルトガル旅行2日目
ムンディアルホテルの朝食  バイシャ地区  リスボンの天気  サン・ジョルジェ城  ポルトガル料理  リスボンの市電でベレン地区へ  世界遺産のジェロニモス修道院  パステイス・デ・ナタ  発見のモニュメント  ベレンの塔  魚介類のおいしいポルトガル 

ポルトガル旅行3日目
ムンディアルホテル・延泊  幻のロシオ駅?!  初めてのポルトガルの地下鉄  シントラの町へ  スリル満点のドライブでロカ岬へ  雷に感電?!  ポルトガルで中華料理 

ポルトガル旅行4日目
ナザレに向けて出発!  消えたバスターミナル  ナザレに至る道  ナザレのペンション  美しいナザレの町  シーフードレストラン、マール・ヴラヴォ  シティオ地区に通じるケーブルカー  ノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会  メモリア礼拝堂  ナザレの夕日  ナザレ風カルディラーダ 

ポルトガル旅行5日目
ナザレの市場  ナザレの伝統衣装  パシュティシュ・デ・バカリャウ  たび猫、波にのまれる?!  ミゼリコルディア展望台  ナザレのショッピング  絶品のカタプラーナ  ナザレの素敵な毛糸製品  シティオ地区から眺める夜景  ナザレ最後の夕食 

ポルトガル旅行6日目
ナザレ出発の朝  ナザレの心の温まる朝食  さらば、ナザレよ!また来る日まで  再びリスボンの町へ  バイシャ地区の小さなレストラン  バイロ・アルト地区  ケーブルカーのビッカ線  サンタ・ジュスタのエレベーター  リスボンのクリスマスイルミネーション  ポルトガル、最後の夜 

ポルトガル旅行7日目
リスボン空港へ  ポルトガルからフランクフルトへ  フランクフルトから成田へ 

ポルトガル豆知識
4月25日橋  サン・ロケ教会  ファティマの奇跡 

ポルトガル関連情報
ポルトガル料理店情報

リンク
ポルトガル関連リンク 

頂いたメール
Tiger Horse さんのポルトガル旅行報告
とても嬉しかったメール(2008/1/1〜)
とても嬉しかったメール(2007/1/1〜12/31)
とても嬉しかったメール(2006/1/1〜12/31)

メールお待ちしております!
感想などいただけると嬉しいです

たび猫シリーズ
妊娠・育児
マタニティ日記
看護師・保健師
看護師転職記 保健師学校の思い出 看護師のお仕事!
看護師のお悩み相談室
海外旅行記
プラハ旅行記 イタリア旅行記 ポルトガル旅行記
ギリシャ旅行記 南欧・モロッコ旅行記 みんなの旅行記
国内旅行記
福岡旅行記 長野旅行記 那須・鬼怒川旅行記
子連れ家族旅行記
たび猫
読書・食べ歩き日記
旅行大好き・たび猫!ホーム
ネット以外のお友達
カンボジア&タイ旅行記