ポルトガル旅行記

ポルトガル旅行2日目

ポルトガル旅行2日目:発見のモニュメント

スポンサード リンク

テージョ川
テージョ川

ジェロニモス修道院の前の公園
ジェロニモス修道院の前の公園
 おなかいっぱいになり、雨もやんだので、次はテージョ川沿いにある“発見のモニュメント”に行くことにした。発見のモニュメントは、ジェロニモス修道院からすぐ近くだ。修道院の前を走っている大きな道路を渡り、きれいな公園を抜け、またさらに道路を渡るとモニュメントがある。

 天気も良くなり、緑のきれいな公園を突っ切って目の前に発見のモニュメントが見えてきた。しかし、最後の大きな通りを渡ろうとしたら、とてもじゃないけど歩いて渡れないことに気がついた。道路自体もかなり広くてビュンビュン車が走っているし、真ん中には電車の線路まで走っているのだ。何度見直しても渡れないことに変わりはない。

 前回来た時も同じコースをたどったはず。渡れないなんてことはなかったのに・・・と、前回のことを思い出そうとしたが、その辺のことをどうしても思い出せない。二人であれこれ考えたが、だめなものはだめらしい。左手を見ると、遠くの方に道路と線路を渡る歩道橋が見えた。あれしかないのか・・・。かなり遠い。地下道みたいなものもないか探したが、見当たらない。ここまで来てあきらめるのはいやだったので、その遠くにある歩道橋を目指して歩くことにした。

 “すぐ目の前に発見のモニュメントがあるのに、なんでこんなに遠回りしなきゃなんないの!?”と二人でぶつくさ言いながら、歩道橋目指して歩いていた。しかし、ふと気づくと、歩道橋の向こうの空に大きな大きな虹がかかっていたのだ!“何てことだ!歩道橋目指さなかったらこの虹に気づかなかった!”東京にいると、虹なんてほとんど見たことがない。しかも、今までの人生の中で一番大きくて、色のはっきりした虹だ。とても幸せな気分になった。人間、何が福となるかわからない。

 歩道橋を渡り、やっと反対側に行けた。そこからまたテージョ川沿いを発見のモニュメントまで歩いた。川には、ヨットやボートが沢山浮かんでいたり、岸に繋留されていたりする。太陽がやや西に沈みかけ、天気もよくとてものどかできれいな風景だ。まるで海辺の風景だが、海独特のにおいがしないので、ここが海ではないということがわかる。

 遠回りをしてやっと発見のモニュメントまでたどり着いた。

青空に映える発見のモニュメント
青空に映える発見のモニュメント

 モニュメントは、ガイドブックに載っている写真で見る印象よりも、はるかに巨大で迫力があるように思った。これは1960年に、エンリケ航海王子の500回忌を記念して造られたものだという。先頭に立っているのがエンリケ王子だ。青い空に白い彫像がとてもかっこよく見えた。

 中にはエレベーターがあり、屋上まで上がれ、景色がきれいらしいが、私たちは入らなかった。モニュメントの前の地面には、大理石のモザイクで、世界地図と世界各地の発見年号が描かれていた。もちろん日本もあった。

発見のモニュメント前の日本地図
発見のモニュメント前の日本地図

 日本列島のところには、1541年と描きこまれていた。

 モニュメントのところをうろうろしていて気づいた。やはりジェロニモス修道院側とこちら側を結ぶ地下道があったことに・・・。

道を横切る地下道
道を横切る地下道

 「くそ〜!!」と思ってももう遅い。私たちは、ご丁寧にもかなりの遠回りをしてきてしまったのだから・・・。

 考えてみれば、こんな有名な観光地を結ぶ道がないなんておかしすぎる。私たち以外にも沢山の人がこのコースをたどるはずなのだ。それなのに、渡る道がないわけがない。もっときちんと探すべきであった。でも、考えてみれば遠回りをしなければ虹に気づけなかった。きっと、神様は私たちに素晴らしい虹を見せたくて、歩道橋に向かわせたのに違いない。でも、これから行く人には、ぜひ教えてあげないといけない、私たちの苦い失敗である。


スポンサード リンク



ポルトガル旅行1日目
ポルトガルに至る道  成田空港の展望デッキ  ルフトハンザ航空  格安航空券の謎  ミュンヘンのフランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港  やっとリスボンに到着  ムンディアルホテル 

ポルトガル旅行2日目
ムンディアルホテルの朝食  バイシャ地区  リスボンの天気  サン・ジョルジェ城  ポルトガル料理  リスボンの市電でベレン地区へ  世界遺産のジェロニモス修道院  パステイス・デ・ナタ  発見のモニュメント  ベレンの塔  魚介類のおいしいポルトガル 

ポルトガル旅行3日目
ムンディアルホテル・延泊  幻のロシオ駅?!  初めてのポルトガルの地下鉄  シントラの町へ  スリル満点のドライブでロカ岬へ  雷に感電?!  ポルトガルで中華料理 

ポルトガル旅行4日目
ナザレに向けて出発!  消えたバスターミナル  ナザレに至る道  ナザレのペンション  美しいナザレの町  シーフードレストラン、マール・ヴラヴォ  シティオ地区に通じるケーブルカー  ノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会  メモリア礼拝堂  ナザレの夕日  ナザレ風カルディラーダ 

ポルトガル旅行5日目
ナザレの市場  ナザレの伝統衣装  パシュティシュ・デ・バカリャウ  たび猫、波にのまれる?!  ミゼリコルディア展望台  ナザレのショッピング  絶品のカタプラーナ  ナザレの素敵な毛糸製品  シティオ地区から眺める夜景  ナザレ最後の夕食 

ポルトガル旅行6日目
ナザレ出発の朝  ナザレの心の温まる朝食  さらば、ナザレよ!また来る日まで  再びリスボンの町へ  バイシャ地区の小さなレストラン  バイロ・アルト地区  ケーブルカーのビッカ線  サンタ・ジュスタのエレベーター  リスボンのクリスマスイルミネーション  ポルトガル、最後の夜 

ポルトガル旅行7日目
リスボン空港へ  ポルトガルからフランクフルトへ  フランクフルトから成田へ 

ポルトガル豆知識
4月25日橋  サン・ロケ教会  ファティマの奇跡 

ポルトガル関連情報
ポルトガル料理店情報

リンク
ポルトガル関連リンク 

頂いたメール
Tiger Horse さんのポルトガル旅行報告
とても嬉しかったメール(2008/1/1〜)
とても嬉しかったメール(2007/1/1〜12/31)
とても嬉しかったメール(2006/1/1〜12/31)

メールお待ちしております!
感想などいただけると嬉しいです

たび猫シリーズ
妊娠・育児
マタニティ日記
看護師・保健師
看護師転職記 保健師学校の思い出 看護師のお仕事!
看護師のお悩み相談室
海外旅行記
プラハ旅行記 イタリア旅行記 ポルトガル旅行記
ギリシャ旅行記 南欧・モロッコ旅行記 みんなの旅行記
国内旅行記
福岡旅行記 長野旅行記 那須・鬼怒川旅行記
子連れ家族旅行記
たび猫
読書・食べ歩き日記
旅行大好き・たび猫!ホーム
ネット以外のお友達
カンボジア&タイ旅行記