ポルトガル旅行記

ポルトガル旅行4日目

旅行する猫


スポンサード リンク

ナザレに向けて出発!
 「やばい、朝だ!」と思い、がばっと飛び起きたら、なんとまだ夜中の00時30分だった。夕べ18時過ぎに眠ってしまったせいで、こんな時間に目が覚めてしまったのだ。あ〜、びっくり。  みーちゃんも起きてい ...ナザレに向けて出発!の続きを読む

消えたバスターミナル
 ナザレへの長距離バスは、“アルコ・ド・セゴ”というバスターミナルから出ているという。リスボンから出発する長距離バスは、バス会社や行き先によって、バスターミナルが違う。アルコ・ド・セゴはリスボン最大の ...消えたバスターミナルの続きを読む

ナザレに至る道
 バスに乗ってしばらくして落ち着いて見渡してみると、バスはけっこう大きくきれい。乗客はとても少ない。座席番号みたいなものがチケットにも座席にも書いてあるが、誰もそれを守っていないらしい。私たちも適当な ...ナザレに至る道の続きを読む

ナザレのペンション
 バスは、町の中に入っていき、町の中心と思われるところにあるバスターミナルで停まった。 ナザレのバスターミナルナザレのバスターミナル内部  バスを降りると、プラカードみたいな紙を持った地元のおばさんが ...ナザレのペンションの続きを読む

美しいナザレの町
 ペンションから海までは、あっという間だ。すぐに海岸線に出られ、目の前には白くて美しい砂浜と、何となく緑かかった美しい大西洋が広がっている。こんな美しい景色なのに、シーズンオフのため、ほとんど人はいな ...美しいナザレの町の続きを読む

シーフードレストラン、マール・ヴラヴォ
 レプブリカ通りを歩いているうちに、ガイドブックに載っている“マール・ブラヴォ”というレストランを見つけた。海に面したガラス張りのとてもきれいなレストランで、シーフードで有名とのこと。ちょっと入ってみ ...シーフードレストラン、マール・ヴラヴォの続きを読む

シティオ地区に通じるケーブルカー
 さて、次はナザレの町のシティオ地区というところに行ってみることにした。ナザレの町は、大西洋沿いに走っているレプブリカ通り沿いに広がるプライア地区と、断崖絶壁の上にあるシティオ地区に観光の主なものが集 ...シティオ地区に通じるケーブルカーの続きを読む

ノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会
ケーブルカーを降りたところ シティオ地区からプライア地区を眺める  ケーブルカーはあっという間に崖の上に到着した。降りるとそこは、静かできれいなこじんまりとした町といった感じ。人もあまり多くない。地元 ...ノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会の続きを読む

メモリア礼拝堂
メモリア礼拝堂  教会の前に広がる広場の端っこ、崖に面したところにメモリア礼拝堂があった。この場所が聖母マリアの奇跡が起こったところなのだという。それは1182年のある霧の濃い朝のことであった。城主が ...メモリア礼拝堂の続きを読む

ナザレの夕日
壁のところに座って夕日を眺める  岬の端っこまで行き、十分景色を楽しんだ後、またあの広場まで戻った。時間はだいぶ夕方に近づいてきた。そういえばこんな景色が美しいところで夕焼けを見たら、さぞかし美しいに ...ナザレの夕日の続きを読む

ナザレ風カルディラーダ
 ペンションで少し休んだ後、夕食をとりにまた出かけることにした。かなり疲れていたので、あまり出かける気もせず、ペンションの近くにあるレストランでとることにした。レストランに入ったところ、誰もいない。し ...ナザレ風カルディラーダの続きを読む


スポンサード リンク


たび猫シリーズ
妊娠・育児
マタニティ日記
看護師・保健師
看護師転職記 保健師学校の思い出 看護師のお仕事!
看護師のお悩み相談室
海外旅行記
プラハ旅行記 イタリア旅行記 ポルトガル旅行記
ギリシャ旅行記 南欧・モロッコ旅行記 みんなの旅行記
国内旅行記
福岡旅行記 長野旅行記 那須・鬼怒川旅行記
子連れ家族旅行記
たび猫
読書・食べ歩き日記
旅行大好き・たび猫!ホーム
ネット以外のお友達
カンボジア&タイ旅行記